壮大な岩山に圧倒される、ザイオン国立公園

壮大な岩山に圧倒される、ザイオン国立公園

ユタ州の南西部に位置するザイオン国立公園は、ハイカーやロッククライマーに人気のスポット。空高く見上げるほど巨大な岩山がそびえ、アメリカの自然の雄大さと力強さを感じることができる場所だ。

ザイオンは、グランド・ステアケース(Grand Staircase)と呼ばれる地層の一部だ。ここで見られるのは、ブライスキャニオンとグランドキャニオンで見られる地層の中間あたりに位置する部分。ブライスキャニオンの一番下の層がザイオンの上層に、ザイオンの一番下の層がグランドキャニオンの上層に値する。

いたる所にサボテンが生えている

特筆すべきは、その岩山の大きさ。およそ3000メートルの岩山が連なる様子は圧巻だ。その巨大さから、ここへは多くのロッククライマーが訪れる。園内をめぐっていると、はるか頭上で垂直な壁に挑むクライマーを見ることができるだろう。

見どころは巨大な岩山だけではない。砂漠地帯のように乾燥した景色からは一変、滝や大きな川が流れる森林地帯も園内にはあり、その変化に富んだ自然の豊かさに魅せられて多くの観光客が訪れる。

公園内は無料シャトルバスでしか行けないエリアが大半。ビジターセンター付近の駐車場で車を停め、基本的にはバスで園内を移動することになる。ここには10以上のハイキングコースが整備されている。初心者向けの簡単なコースから本格的なトレイルまでさまざまなレベルがあり、コースごとに異なる景色を堪能できる。

ビジターセンターから公園の奥までは、シャトルバスでおよそ1時間半。シャトルバスの停車場所はビュースポットの辺りに設けられている。あまり時間に余裕がない場合は人気のビュースポットと簡単なハイキングコースを組み合わせるのがいいだろう。

ザイオン・ロッジ(Zion Lodge)


ここにはその名の通りロッジがあり、レストランやみやげ物店なども併設されている。歴史あるロッジは現在では宿泊施設として利用でき、多くの観光客を集めている。

ハイキングコースの入口にある橋の下で水遊びをするハイカーたち

休憩所としても利用できるが、ここはハイキングの拠点にもなっている。コースは30分ほどの気軽に歩けるものから、5時間ほどかけて歩く本格的なレベルまで。川に沿って歩き滝を見るコースは、水のせせらぎと木々のそよぐ音で気分も涼しい。岩場を登るコースなどもあるので、こまめな水分補給を心がけよう。

せせらぎの向こうには滝が見られるスポットも

ビッグ・ベンド(Big Bend)


この辺りはとくに高さのある岩山が左右にそびえ、その猛々しさに圧倒される。ここはロッククライマーの憧れのスポットでもあるので、上を見上げればクライマーの姿が見えることも。ビッグ・ベンドを拠点としたハイキングコースはないが、巨大な岩山は必見だ。

テンプル・オブ・シナワバ(Temple of Sinawava)


シャトルバスの終点。川沿いを歩く1時間半ほどのハイキングコースと、8時間かけて歩くコースがある。1時間半のコースは岩の間の細い道を歩いていく簡単なトレイル。なだらかな道なので、ラフな格好でも問題ない。自然の木々と物陰に潜む生き物が、癒やしの時間を与えてくれるだろう。

水が豊富なザイオンには、ポプラやユリなどの植物や、ハヤブサやカケスといった鳥類のほか、エルクやマウンテンライオン、は虫類、甲殻類、昆虫などさまざまな生き物が共存している。ハイキングで自然が育む聖地を堪能しよう。

Zion National Park
SR-9に位置。